--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-05-18

幕末の終焉

ただ今旧暦では箱館を舞台に、官軍VS旧幕府軍がそれぞれの信念や義を賭けてぶつかった戦が繰り広げられていました。
そして本日5月18日、その戦は旧幕府軍の降伏という形で幕が下りました。

終結は、5月11日の官軍よる箱館総攻撃からわずか7日でした。しかし、この幕末最後の大戦では、この時代に名を馳せた武士たちがたくさん戦死しています。
蝦夷地の5月といえば、ちょうどが散るころでしょうか。
まるで、役目を終え、風に吹かれて、そして散りゆくのように散った彼らを、私は心から尊敬し、愛しています。


一般に、蝦夷共和国の幹部で戦死したのは陸軍奉行並・土方歳三だけだと言われていますが、箱館奉行並・中島三郎助も戦死しています。
中島三郎助の最期は、まさしく武士であり、壮絶でした。
陣屋隊長として千代ヶ岡陣屋を守備していましたが、箱館市中を官軍に奪われ降伏勧告を受けます。しかし千代ヶ岡陣屋はこれを拒否!徹底抗戦を主張します。
そして16日、彼は、22歳の長男・恒太郎と19歳の次男・英次郎とともに敵陣へ斬り込み、親子ともに戦死したのです。
斬り込む時、彼は部下をこれ以上死なせないために陣屋に留まるよう命じ、わずかな部下を連れ斬り込もうとしました。しかし、留まるよう命じられたはずのほとんどの部下が、後に続いたといいます。

もし私がこの状況で留まれと言われたら、私も迷わず後に続くでしょうねぇ。それだけ彼はカッコいいのです。

また、イバハチも16日(12日説もあり)に、渡されたモルヒネを飲み、服毒死しています。


私は、幕末の始まりは「ペリー来航」で、幕末の終わりは「五稜郭降伏」だと思います。
元号は明治に変わっているんですが、五稜郭降伏まではまだ“幕末の匂い”があるんです。
それが消えるのは、日本に新政府軍に対する旧幕府軍の抵抗勢力が完全に無くなった、この日ではないかと。

だから、私にとってはこの日はすっごく大事な日なのです。
また来年も、その次の年も。いや、死ぬまで。(笑)
またこの日がくれば、箱館に想いを馳せたいです☆★☆




スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

初めまして!

初めまして!新選組大好き勇春といいます!
好きな人物は、近藤先生様・土方副長様・新選組の皆様・坂本龍馬様・会津公・白虎隊様です!
彼らは、決断と志・戦略と思想が大好きです!特に池田屋事件の近藤勇様の決断は好きですし龍馬様の平和な思想は尊敬します!今後とも宜しくお願いします!e-454
で、↑の記事ですが中島様の最期本当に可哀想です!伊庭さんも・・・・。二人とも誠の武士だと思います!もちろん、土方副長も・・・・。私も降伏の日こそ幕末という時代が終わった日だと思います!
私もいつか函館に行って函館戦争の研究したいなぁ~!
25日は、近藤先生の命日でしたね。
近藤勇様彼こそ誰よりも義と誠を貫き通した武士よりも武士らしい誠の武士だと思います!『義を取り、生を捨つる』この言葉通りの生き方だと思います!ちなみにこの言葉好きです!
プロフィール

瑞貴by一発屋

Author:瑞貴by一発屋
幕末をメインに活動しております。
とにかくイバハチ愛です☆
基本なんでもありのブログですw

瑞貴はこんなやつ↓↓

タイプ:佐幕派長州贔屓(笑)
年齢:17
生年月日:4月7日
身長:高杉と同じ;;;
好きなもの:日本史全般、歌、漫画、F1
好きな人‐幕末:言い出したらきりがありません
好きな人‐有名人:オダジョ、山本耕史
好きな人‐音楽:島谷ひとみ、ALI PROJECT

詳しいプロフィールは・・・“こちら”

本家「一発屋-ippatsuya-」へはリンクからどうぞ。

このサイトはリンクフリーです。ご自由に貼っつけてやって下さい。
ご報告頂けるともれなく喜びます(^^)♪
メール・コメントは常時受け付けております。
喜んでお返事します☆

このサイトの文章・画像の無断転載はお断りします。

Thank you SAF1 Project
普及計画リスト
参加同盟・ランキング

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。