--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-08-31

第5回「陽炎の辻」

「陽炎の辻」、ついに約半分も過ぎてしまいましたね~。
残りあと6話です。
原作の6巻までが放送されるそうなので、関前藩のゴタゴタがおさまるところあたりで終わりでしょうか。

私としては激しく続編希望!!なんですがねぇ♪♪

まあそれは置いといて、今回の感想を★

その前に、あえてここで叫んでおきます。
伊織ぃぃぃーーー!!(号泣)
第5話「戦いの序章」。
今回も磐音が寝てるシーンからスタートw
鰻割きの仕事に寝坊しちゃってるけど・・・(笑)
鰻にあやまる松吉、可愛い~~!この前の地蔵の親分が仕事場に来て喜ぶ松吉も可愛いけど。

そんでもって鰻の次は佐々木玲圓先生の道場で朝稽古ですか!?
・・・カッコいいな~
私も混ざりてぇーー!素振りなら辛うじて出来るから~!
帰ろうと道場を出る磐音に斬りかかる入来為八郎・・・!
このやりとりは、後の展開に重要な暗示ですね。

なにやら今津屋にまた事件の風が舞いこんできましたよ。
笹塚様の登場っ♪何か出てきたらテンション上がるんです!てか、TVが明るくなる。(分かりづらい)
「来るようにしむける」(ニヤリ)☆


ああああ!出た!和泉守兼定☆+゜

そうです!和泉守兼定といえば土方さんの愛刀ですよっ★
なんでこんなヤツが持ってんだよォ~(笑)
でも、土方さんの刀は11代目和泉守兼定ですが、今回出てきたのは「之定」(ノサダ)と呼ばれる2代目ですね。

弓場家屋敷での磐音と笹塚様、カッコいい!!
こーいう場面ではテンポの速さがちょうどいい感じ。
2人の息の合った策に魅入っちゃいますねぇw
そりゃあ、副長と箱館奉行ですもんね♪


そして最後の、夜の竹藪での磐音と入来の勝負―――
まさに真剣勝負。
命を賭けた勝負。

「磐音、関前藩を頼むぞ・・・」


陽炎の辻・感想シリーズはこちら→第3回 第4回 第6回 第7回 第8回 第9回








スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

瑞貴by一発屋

Author:瑞貴by一発屋
幕末をメインに活動しております。
とにかくイバハチ愛です☆
基本なんでもありのブログですw

瑞貴はこんなやつ↓↓

タイプ:佐幕派長州贔屓(笑)
年齢:17
生年月日:4月7日
身長:高杉と同じ;;;
好きなもの:日本史全般、歌、漫画、F1
好きな人‐幕末:言い出したらきりがありません
好きな人‐有名人:オダジョ、山本耕史
好きな人‐音楽:島谷ひとみ、ALI PROJECT

詳しいプロフィールは・・・“こちら”

本家「一発屋-ippatsuya-」へはリンクからどうぞ。

このサイトはリンクフリーです。ご自由に貼っつけてやって下さい。
ご報告頂けるともれなく喜びます(^^)♪
メール・コメントは常時受け付けております。
喜んでお返事します☆

このサイトの文章・画像の無断転載はお断りします。

Thank you SAF1 Project
普及計画リスト
参加同盟・ランキング

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。