--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-09-15

第7回「陽炎の辻」

遅れましたが、陽炎の辻・感想書きまっす♪♪

第7話「指切り」。
タイトルからして切ないです・・・
でも指切りっていいですよね。小指を絡ませ契りを交す、素敵じゃないですかv

頭の中で、一青窈さんの「指切り」がずっと流れてました☆*゜



今回は、おきねちゃんと矢場・金的銀的に来た矢場荒らしのお話。

磐音をひそかに想うおきねちゃん、可愛いですw
長屋の人たちはもう皆気づいてるんですね。磐音だけが気づいているよーで気づいていないような感じ(笑)

用心棒を引き受けた磐音に、おこんちゃんは不愉快なようす。ん~、おこんちゃんの気持ち分かるわ!磐音って、優しいし人がいいし女心分かんないんだもんっ。でも当の本人は食事中・・・。全然聞いてない~~!

金的銀的では、腕の立つ3人連れが矢場荒らしにやって来るってんで、用心棒の磐音が控えていました。っと、おきねちゃん目当ての柳次郎も当たり前のように座ってました(笑)

そこに例の3人連れが。
おじいさんと若侍と美人という、異色の組み合わせ。あの、ポニテの若侍カッコいいと思ってしまいやした。悪役じゃなければやられてましたね。くそう!
50両賭けた賭け矢に挑むのはおかるとおきねちゃん。
おかるの矢を構えるときの、片足を出してる格好がすっごくセクスィ~で羨ましいわぁ★あんな色気が欲しい・・・!

でもプレッシャーからか、おきねちゃんが2本外してしまったんです。
抱きつくおきねちゃんに励ます磐音。「それがしがついてます」の言葉にやる気を出すおきねちゃん。磐音の一言って爆弾並に威力もってますよね!!

しかもただ応援して見守るだけじゃないんだよっ♪
ちゃ~んと負けた時のことを考えて今津屋に50両を借りに行くんです。
2本の差は縮まらず負けてしまったおきねちゃんは必死で頼み込むが、相手にされない・・・。
そこに磐音が50両を持って登場!ポニテの若侍に刀勝負を申し込む!
ここカッコいいw

そしてさらにカッコいいのが、逆恨みで殺されたおきねちゃんの仇を討ちに行った時。
笹塚様に相談しに行き、「それがし、鬼になり申す」
そしてアジトへ向い、3人と対峙。一瞬でかたがつきました。
柳次郎も得意の弓で助太刀!

しかーし!ここでの笹塚様、いったいどうしてヘタレになっちゃってるのーー!?(泣)
敵討ちそっちのけで「木下、有り金すべて頂いていこう!」なんて言っちゃってます・・・。
それに比べて松吉は・・・涙をさそってくれましたよ。

ところで、磐音の部屋に「伊織」の位牌がちゃんと加えられてて嬉しかったvv

そして渦中も関前藩に向うべく旅装束で長屋の人たちに見送られる磐音。
次回の舞台は豊後関前!仲居様がご活躍のようです☆


陽炎の辻・感想シリーズはこちら→第3回 第4回 第5回 第6回 第8回 第9回

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ももさん☆

いらっしゃい~~♪
コメントありがとうございます!

おきねちゃんのことはほんと残念でした。あんなカワイくて優しい娘を亡くしてしまったお父さんも可哀想です・・・。
でも次回は関前藩の「保守派VS革新派」激突ですもんね!磐音には頑張ってもらはないとっ★

そうです!長州ファイブがもうすぐ発売なんですよ。
会津や新選組からしたらめっちゃ“倒すべき敵”なんですが(笑)、長州ファイブもまたカッコい~~んですよぉvv
佐幕も倒幕も、立場は違えど国を想う気持ち、己の信じた道を貫こうとする姿勢は一緒なんですよね。

実は私、上映劇場が近くに無くて映画見てないんですが、これは買っちゃいますね。

こんばんは!いつもコメント有難うございます♪
今回の磐音さん、とっても切ない内容でしたねー
助けたのに、あんなヒドイことになって・・・

でも、関前藩のアレコレ、いよいよ話が盛り上がり面白くなっていきそうですね!

そして・・・
左サイドにある「長州ファイブ」のDVDリリースがとっても気になります!
私は、超会津贔屓なんで「長州」と見聞きすると
「敵!」と思っちゃうんですが、これは見たい!
絶対見るな・・・
プロフィール

瑞貴by一発屋

Author:瑞貴by一発屋
幕末をメインに活動しております。
とにかくイバハチ愛です☆
基本なんでもありのブログですw

瑞貴はこんなやつ↓↓

タイプ:佐幕派長州贔屓(笑)
年齢:17
生年月日:4月7日
身長:高杉と同じ;;;
好きなもの:日本史全般、歌、漫画、F1
好きな人‐幕末:言い出したらきりがありません
好きな人‐有名人:オダジョ、山本耕史
好きな人‐音楽:島谷ひとみ、ALI PROJECT

詳しいプロフィールは・・・“こちら”

本家「一発屋-ippatsuya-」へはリンクからどうぞ。

このサイトはリンクフリーです。ご自由に貼っつけてやって下さい。
ご報告頂けるともれなく喜びます(^^)♪
メール・コメントは常時受け付けております。
喜んでお返事します☆

このサイトの文章・画像の無断転載はお断りします。

Thank you SAF1 Project
普及計画リスト
参加同盟・ランキング

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。