--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-09-23

第8回「陽炎の辻」

第8回「対決の晩夏」。
遅くなりましたが感想行きます!

今回は、ずーっと短編ストーリーの合間合間に進んでいた関前藩の問題がメインでした。
関前藩のあらゆる問題や事件が一段落する話ですね。

よーするに・・・宍戸率いる保守派VS磐音たち革新派の正面対決
これが面白くないわけないっ!

特に直目付の仲居様がご活躍w
江戸から遠く離れた豊後関前に、陸路歩いて帰る磐音。笠かぶってる旅姿もめちゃくちゃカッコいいですけど、すごいね。
江戸時代つっても舟があるのに、磐音は偉いと思う!だってもともとは中老跡取息子だよ~。

関前に入った磐音が一番先に行ったところは、母方の菩提寺。ここの住職さん、見るからにいい人そう^^てかすごくいい人!磐音の陰なる協力者ですねv

そのお寺で休んでる磐音なんですが、刀を抱きかかえて座って寝てる・・・!
これ!この座り方、前にやってみたことあるんですよ私★
この座り方は、寝込みを襲われてもすぐ対応できるように武士がよくする寝方ですよね。磐音は仲居様が入ってきたらすぐ起きて刀を構えてたしw

『士道-SIDOOH-』でも翔とか鮫とかがよくやってたり。(これをマネしたの私。/笑)

早速、別府伝之丞とともに今回の借財問題に関わる西国屋に乗り込む磐音。
伝之丞は真剣での斬りあい未経験。と、いうことは初陣が磐音との西国屋襲撃ですかっ。ラッキーなお人ですな(笑)
磐音は流石に慣れてますねv敵に「おぬし、やるなぁ」て言われてますもん♪
敵を倒し、「おぬしら、この御仁同様になりたいか!」なんて言う姿は、かの鬼副長の迫力ですよーーw
そんで伝之丞が西国屋を捕獲。なにげにカッコいい・・・かも、伝之丞vv
で、そのあと拷問ですよ!副長が出ちゃったね★

父・正睦との再会シーンの話の中で、“伊織”の名前が出てきました。嬉しいですっっ(泣)

そして城にて坂崎正睦の詮議が始まり、磐音たちは城に乗り込む。
「笑止千万!」仲居様が証文つきつけ反撃開始!
そこに西国屋をつれて磐音たちが登場っ♪
“忠義より利を重んじる商人”の西国屋は事実を吐き、その場は乱闘に。

そこに、「静まれ!!」と磐音の声。静まる皆様。
きゃーーーーっ★☆ 
そりゃ静まるわ!もう完璧副長じゃないかw

しかもこれで騒動が終わらないN●Kの素晴らしさ!(笑)

父を救出して帰り道、宍戸派に襲撃されるのです。
大男と磐音の対決は、いつものように互いが相手の横を通り抜けたら勝敗が決まる!というものではありません。
もう、磐音が投げられたり飛ばされたりするんですよ;;
壁に追いつめられて危ない状況もあって―いや、結末分かってるんですが―ヒヤヒヤものでしたよ~。
ただ、胸ぐらつかまれ着物が肌蹴た磐音が素敵だったの・・・w

そして最後は見事勝利!


今回の関前藩騒動、良かったんですが、やっぱり尺が短いのか物足りない部分もありましたね。
もっと磐音たちが城に潜入するところとか詮議の推移とか乱闘とか見ていたかったな~と。
そして残すところあと3話!どーいう感じで終わるのか楽しみですが、少々不安も・・・


陽炎の辻・感想シリーズはこちら→第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第9回
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

瑞貴by一発屋

Author:瑞貴by一発屋
幕末をメインに活動しております。
とにかくイバハチ愛です☆
基本なんでもありのブログですw

瑞貴はこんなやつ↓↓

タイプ:佐幕派長州贔屓(笑)
年齢:17
生年月日:4月7日
身長:高杉と同じ;;;
好きなもの:日本史全般、歌、漫画、F1
好きな人‐幕末:言い出したらきりがありません
好きな人‐有名人:オダジョ、山本耕史
好きな人‐音楽:島谷ひとみ、ALI PROJECT

詳しいプロフィールは・・・“こちら”

本家「一発屋-ippatsuya-」へはリンクからどうぞ。

このサイトはリンクフリーです。ご自由に貼っつけてやって下さい。
ご報告頂けるともれなく喜びます(^^)♪
メール・コメントは常時受け付けております。
喜んでお返事します☆

このサイトの文章・画像の無断転載はお断りします。

Thank you SAF1 Project
普及計画リスト
参加同盟・ランキング

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。